「風俗レッドクロス」は風俗を頻繁に利用している方の体験談をまとめたサイトです。

最近の投稿

カテゴリー

デリヘル嬢の愚痴

爪を切っている間、デリヘル嬢の過去話を聞かされました。「誰かに聞いてほしい愚痴があるんですけど、ここでぶちまけていいですか?」「うん、全然大丈夫だよー」話の内容は、ストーカーっぽい人から毎日のように指名されること、その人のおぞましさ等々、本来お客に話していいものではない内容をぶちまけてくれました。会話で時間を稼ぐというデリヘル嬢もよくいますが、その子は本気で悩んでいたようです。お客である自分がデリヘル嬢に愚痴を吐くことは前によくやっていたけど、デリヘル嬢から愚痴を聞かされたのは初めてだったので、あまりいいアドバイスはできませんでした。「○○さん(僕の名前)はとってもいい人ですね。私、好きです」って言われて火がつく。獣のように、全身を舐めまくってから素股で体全体に精液をぶちまけました。デリヘル嬢とはいえど、やはり人の子で誰かに話をしたいこともあるようです。なんと、その日は向こうからメールアドレスを教えてもらっちゃいました。
デリヘル

おもちゃで痙攣させてしまう

こんにちは!この前、ついにエッチで女の子を気絶寸前までいかせてしまいました!しかも相手はデリヘル嬢!今回は、その話をしたいと思います。ふとしたことをきっかけに、アダルトグッズを大量に仕入れまして(笑)その効力を試したくてデリヘルを利用したのが始まりです。アダルトグッズとは、アナルバイブとポルチオバイブというものです。アナルバイブは名前通り、尻にぶっこむタイプのバイブ。ポルチオバイブとは、細長いバイブのことで、女性器にあるポルチオ及びGスポットを同時に刺激することができます。前置きは省いて、女の子にこれらをぶっこみました。アナルバイブから入れてみたが、これだけで「ヤバアァアア!!!」って鳴き叫んでいました。さらに前穴にポルチオバイブを挿入・・・・・・すると、ヨダレ垂らしまくってアヘ顔が止まらない状態に。クリトリスを刺激するローターももってくればよかったと思いながら指で刺激していたら、「あっ・・・あっ・・・」って、唾液を零しながら痙攣していました。結構危ない状態だったかもです。

ラブホでソープごっこ

マットがあるラブホテルに行って、ソープごっこをしました。デリヘルです。ミキちゃんがあまりにもセクシーだったので、そのボディを僕の身体全体で味わいたいと思い、マットがあるのを思い出してマットプレイにしました。ローションをかけまくってから、まずはお手てでボディをマッサージする。ぬるぬるで気持ちいい!そのあと、嬢の全身リップが始まります。ローションでべたべたなカラダでも、舐めるのを嫌がらずに乳首をペロペロ舐めてくれました。全身リップをしながら、器用に手で僕の肉棒を操ります。「射精する?」「射精したいです。お願いします」全身リップで、まず一回目の射精を終えました。次にお待ちかねの全身マッサージアンド陰毛洗いです。主におっぱいを使って僕の全身をマッサージしてくれました。それから忘れてはいけないのが陰毛洗い。僕の足を嬢が陰毛でゴシゴシと磨いてくれました。ソープ経験者ならばわかってくれると思いますが、この陰毛の感触がたまらなく気持ちいいんです。

Copyright © 2015 風俗レッドクロス All rights reserved.